空想にふける猫

次世代コスメ!注目の飲む日焼け止めの仕組みとは?!

飲む日焼け止めのサプリ登場!

「飲む日焼け止め」はご存じでしたか。
これまで我が国における日焼け止めの主流は、日焼け止めクリームでしたよね。
日傘やつばが広い帽子なども日焼け止め対策のひとつではありますが、通常はそれらも日焼け止めクリームを塗ったうえで、行うのが一般的です。
とにかく、日焼けをしたくないのでしたら、日焼け止めクリームは必須のグッズであるといっても過言ではありません。

しかし、これからの主流は「飲む日焼け止め」に変わってゆくかもしれません。
日焼け止めクリームは、塗ってからしばらくの間は、日焼け止め効果も抜群なのですが、塗る時にムラになっていますと、なかなかそうもいきません。

また、ウォータープルーフでないものは汗で流れてしまったりということもありますので、何度も塗り直しをしませんと、本来の日焼け止め効果を発揮してくれないというデメリットもあります。
一般的な日焼け止めクリームは、肌への負担が大きいことも気になりますよね。

そこで、おすすめなのが、飲む日焼け止めなのです。
我が国においての飲む日焼け止めは、医療用としては以前からありましたが、一般に解禁になったのは2016年からのことです。
しかし、海外では、すでに普通に使用されていました。

飲む日焼け止めは、日焼け止め効果のあるサプリメントと思っていただいて良いでしょう。
肌を褐色にさせてしまうメラニン色素を抑制する成分やビタミンなどが含まれているため、それを服用することで日焼けに強い肌を作ることが可能となります。

もちろん、一度飲んだだけでは効果が感じられません。
継続することで、身体の抗酸化力をアップして紫外線の影響を受けにくくするものなのです。
とにかく、試してみないことにははじまりませんので、数カ月、飲んでみることをおすすめいたします。

 

飲む日焼け止めの効果とは

塗る日焼け止めに慣れているわたし達ですが、「飲む日焼け止め」と聞いて、どのようなイメージをお持ちになりましたか。
ビタミンなどがたくさん入っていて、お肌を健康にしてくれるようなイメージを持つかたが多いかもしれません。
または、メラニン色素を活性化しないようなイメージでしょうか。
飲む日焼け止めの効果を説明する前に、日焼けがお肌にもたらすものが、なんであったか思い出してみましょう。
まず真っ先に思いつくのは、お肌を黒くしてゆくメラニン色素の増加ですね。
メラニン色素が増加しても、若いうちは時間とともにすぐに元の白さに戻りますが、年齢を重ねてゆきますと、メラニン色素が沈着するようになり、シミやソバカスが出来てくる事態にもなります。
こうなってしまいますと、改善するのは難しいので、色素沈着する前になんとかしないといけません。
また、日焼けは軽い火傷のようなものですから、お肌が非常に乾燥気味になってきます。
それに伴い、お肌のバリア機能も低下してきます。
そうしますと、吹き出物が出来やすくなるという悪循環に陥りがちです。
さらに、コラーゲンを破壊してシワを増やしますし、紫外線を多くあびることにより、皮膚がんになる可能性も高くなってしまいます。
これらが日焼けによるリスクとなりますが、飲む日焼け止めを摂取することにより、これらの症状を身体の内側から大きく軽減してくれる作用が働きます。
それが飲む日焼け止めの効果と言えるものです。
日焼けのリスクを軽減させるという意味では、塗る日焼け止めと同じです。
一日に何度も塗りなおすより簡単でお手軽なのがおすすめの理由ですが、おすすめするからには、決してそれだけの理由ではありません。
先をお読みください。

 

飲む日焼け止めのメリット

塗る日焼け止めと、飲む日焼け止めでは、効果の面から申し上げますとそれほど大きな差はありません。
ですが、メリットをあげれば、飲む日焼け止めのほうが多いので、おすすめする理由もそこにあります。
まずは聞いてください。
あなたが塗る日焼け止めを使用するとき、顔には当然塗ると思いますが、顔以外にどこに塗りますか。
白いお肌にこだわるかたは、首や手の甲、腕、肩、スカートやショートパンツから露出している脚などにも塗るでしょうが、一般のかたは、大概、顔だけではないでしょうか。
アウトドアで楽しむときには、首や手足にも塗るかもしれませんが、大概は顔だけだと思います。
そのように考えますと、塗る日焼け止めで日焼けを阻止できるのは、塗った部分だけということになりますね。
塗る日焼け止めも、飲む日焼け止めも、日焼けに対する効果は似たようなものではありますが、塗る日焼け止めは塗った部分しか効果が及ばないのですから、断然、飲む日焼け止めのほうが、効果的だと思いませんか。
効果が全身に及ぶので、あなたにもおすすめしたいというわけです。
たとえば、目や髪の毛も毎日、紫外線によるダメージを受けていることをご存じでしたでしょうか。
目や髪の毛に日焼け止めクリームを塗るかたはいないですよね。
このような部分であっても、飲む日焼け止めならば効果を発揮してくれますから、少しくらい陽射しを浴びても不安にならないですみます。

でも、実力は半信半疑・・・・・

これぞっていう商品が発売されていないのが原因かも知れませんね。

それに比べて、刺すヒアルロン酸は売れてます!!
お肌の内部の直接、保水力がすぐれているヒアルロン酸が届くという仕組みがわかりやすいからですね。

そんなわたしも、

ヒアロディープパッチ店舗』『ミケンディープパッチ店舗』を参考に購入しましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です